九州

スポンサードリンク


九州自動車道

  • 九州自動車道の渋滞情報&予測をお届けします!

■高速道路を利用する方へ

高速道路 九州自動車道 渋滞高速道路や有料道路を利用するときは快適でありたいものです。
高速道路は、日本の経済・社会・くらしを支える大動脈です。
高速道路によって、車での旅行時間が大幅に短縮されたり、移動時間が短縮されます。

しかし、高速道路などには、渋滞や事故がつきものです。
事故や渋滞が前もってわかっていれば、スムーズな移動に繋がります。

また、最近の高速道路のサービスエリアやパーキングエリアはおしゃれになり、
遠出のドライブも楽しくなりました!

快適なドライブをするためにも交通情報は欠かせないものです。

■九州自動車道 SA/PA等の情報!

九州自動車道は、福岡県北九州市門司区を起点とし、佐賀県、再び福岡県に入り、
熊本県、宮崎県を経由し鹿児島県鹿児島市に至る、総延長 346.4kmの高速道路。
九州の中央部よりやや西側を、南北にほぼ直線に貫く形で建設されており、大部分が国道3号やJR鹿児島本線などと並行する。

売店は全てのサービスエリアと吉志PAから玉名PAまでの全てのパーキングエリアと緑川PA、えびのPA、溝辺PA上り線にある。
ガソリンスタンドは山江SA下り線と桜島SA下り線(両方とも現在休止中)を除くすべてのサービスエリアに設置されており、山江SAを除き全て24時間営業。
レストランは山江SA以外のすべてのサービスエリアにある。なお、古賀SA以北(東九州道を含む)には九州内にガソリンスタンドのあるSA・PAはなく、
下り線は宮原SA以南(宮崎道・東九州道を含む)にガソリンスタンドのあるSA・PAはない。

<SA/PA情報>
・古賀SA(上)
九州自動車道上り線最後のサービスエリアで、入口にはエスカレーターが設置されている。
広々とした店内には、九州各県のお土産品を豊富に取り揃え、又、レストラン・フードコート・ベーカリーなど飲食も充実しています。
ベーカリーコーナーには大きな窓を設け、カフェができるスペースも外にあるので、焼き立てのパンと、ドリンクをあわせてちょっとした休憩などには最適です。

・北熊本SA(上)
九州自動車道の熊本IC?植木IC間の開通とともにオープンした、九州道初のサービスエリア。
広々とした駐車スペースにガソリンスタンドも完備されています。
熊本名物の馬肉を使ったメニューや、お土産も充実しています。

・桜島SA(下)
九州自動車道下り線最後のサービスエリア。駐車スペースも広くのんびり休憩できます。
九州各地のお土産品を多数取り揃えており、レストランでは地元鹿児島の食を生かした料理も楽しめます。
スナック・テイクアウトコーナーや売店では、さつま芋伝来の地「南薩摩」で生まれた、新感覚の焼き芋La・ヤキイモが人気!
焼き芋の皮の香りや風味を活かしたモッチリとした皮の感食やホクホクのおいしさを追求しています。

■こちらで九州自動車道の渋滞情報&予測情報をチェック!

主な日本の高速道路の渋滞や事故の情報を早くキャッチして、快適なドライブをして下さい。

渋滞情報&予測<全国高速道路>

全国の高速道路・首都高速・有料道路を中心とした渋滞情報、渋滞予測、事故渋滞に関する専門サイトです。

日本道路交通情報センター

E-NEXCO ドライブプラザ

NEXCO中日本

NEXCO西日本

当サイト厳選!楽天市場のお役立ち渋滞情報&予測グッズ情報


今、楽天市場で人気お役立ちの渋滞情報&予測グッズのご紹介です。人気の渋滞情報&予測グッズはよく売り切れになっているようですので、気になる方は早めにチェックしてくださいね。
「交通渋滞」徹底解剖
【送料無料】「交通渋滞」徹底解剖

「交通渋滞」にまつわる「不思議」や「なぜだろう」を解き明かす決定版!「渋滞の切り札は自動運転?カーナビ?ETC?」「当たる『渋滞予報』で儲ける方法?」「ローマ皇帝カエサルが渋滞対策に奔走?」「路上駐車取締りで地球温暖化対策?」「次々と青に変わる魔法のような交通信号制御術」「道路を『予約』するとは?」「渋滞情報が新たな渋滞を起こす?」「もしもクルマを使うことが『犯罪』だったら?」など話題満載。
スマートフォンGPS活用ブック
【送料無料】スマートフォンGPS活用ブック

GPSを利用してスマートフォンをより使いこなす方法を解説。地図、ナビゲーション、施設/スポット検索、チェックイン、ログ、ジオタグetc.iPhoneやAndroidで“使える”アプリも厳選紹介。
ゼンリンデータコム デジタル全国地図 交通渋滞情報サービス付き
ゼンリンデータコム デジタル全国地図 交通渋滞情報サービス付き (説明扉付きスリムパッケージ

リアルタイムに渋滞情報が配信されるサービスが付いた電子地図。検索したルートを走る様子をシミュレーションすることができるほか、複雑な立体交差も3D表示。また、「デジタル全国地図」で調べたルートや、お気に入りに登録した情報を、カーナビに取り込むことができる(日産「CARWINGS」、「Honda・インターナビ」に対応)。

日本道路交通情報センターを活用してみよう!

今はほとんどの車にナビゲーションが付いているので、ナビからの情報で少しは渋滞から逃れることが可能かもしれません。
スマホのアプリで情報を得ることも可能です。

大抵、行楽シーズンや大型連休の時など、必ず渋滞しますよね。

日本道路交通情報センターでは、24時間5分更新で情報が提供されています。
全国各地のNHKや民間の放送局を通じてラジオ・テレビで道路交通情報を提供されていたり、 全国各地のセンターへ電話を掛けて情報を得たり出来るので、ご利用してみてください。

スポンサードリンク

アンチエイジング興味あり